Admin New entry Up load All archives

Heavens Feel

NO DOLL, NO LIFE.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

喜多方のそば畑 

2014-09-23-2014-09-23-001-027.jpg

今の時期だと、そばの花が見頃であります。

畑の外に咲いていたそばの花を見つけたので撮影させてもらいました。

2014-09-23 2014-09-23 001 053700
Nikon D700 + Tokina AT-X M100 PRO D

白い小さな花は可憐のひとこと。

そんな秋分の日の一枚でした。

スポンサーサイト

category: ドール

CM: 2 TB: 0   

秋の布引高原 

2014-09-21-2014-09-21-001-091.jpg

週末の話です。
新しい服も入手したということもあり、撮影意欲も湧いたので、おなじみの布引高原まで行ってきました。

早朝から撮影するつもりが、寝坊スキルを発動して昼間に現地入り。
毎回寝坊してますね(ぉ

1年振りくらいに来たけど、やっぱいいところですね。
福島県ではここが僕のベストプレイス(小毬感

まあ、やっぱり人が多すぎるのでコスモス畑はスルーして、離れたとこで撮ってました。


2014-09-21-2014-09-21-001-085700.jpg
Nikon D700 + TAMRON SP AF 28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical

衣装はChilledCherryさんのワンピとカーデです。
こういう服装は新見さん担当というわけで、久々の登場ですね。

布引高原はコスモスが終わったらあとは冬に突入していくので、訪れるのはまた来年になりそうです。

category: ドール

CM: 0 TB: 0   

ドールショウお疲れ様でした。 

ドールショウに参加してきました。
東京に遊びに行ったのは横浜のドールショウ以来なので、1年半振りみたいですね。

移動は大宮まで新幹線、そこからは京浜東北線で浜松町へ。
新幹線で東京まで乗るよりも、この方が安上がりなんです。

久々の東京ということもあり、ドールマスターの方々とお会いするのも久々でございました。


イベントの方はティンときた衣装を2セットを買って1万くらいでした。
靴も欲しかったけど目当ての感じのが無かったので自重。

今回必ず買おうと思ってたのはタマ姉用のアイとウィッグ。
今までなかなか合わないな~って状態が続いてたんですが・・・

2014-09-16-2014-09-16-001-0207000.jpg

イメージ通りになりました!

ウィッグはBeamyMoonさん。赤と黒のツートン。
アイはHISYO-HISYOさん。

HISYO-HISYOさんのアイはずっと欲しいなと思ってましたが、今回やっと買うことができました。
flickrで交流のあるTOMさんともお会いできて嬉しかったです。
お忙しいところ相手していただきありがとうございました!

買い物が済んだ後は秋葉原をぶらり。
ラジ館が新しくなってたのが嬉しいような悲しいような・・・

そんな1日でした。
今回はとても楽しかったし、とても有意義な時間を過ごせました。
ホイホイコメントを残してくれたDuoさんに感謝しますw

皆さんお疲れ様でした。またお会いしましょう。

category: イベント

CM: 4 TB: 0   

ガーベラ 



前回、向日葵を撮った流れで花続きです。

さて、月曜日はドールショウですか…
久々に即売会行きたいなぁ。

行動する体力があればもしかしたら行くかもしれません。

category: ドール

CM: 2 TB: 0   

海賊とよばれた男 

10634060_512475042219994_1060564428995290809_o.jpg

前にもちょっと書きましたが、ドール以外の記事も書いていこうと思います。
ブログのテーマは統一したほうが良いとは思うのですが、やっぱりそこまでのネタが作れないですからね…

というわけで本題ですが、最近読んだ本でも紹介します。

「海賊とよばれた男」です。

昨年の本屋大賞だったみたいですね。評判どおり面白かったです。

「永遠の0」が戦時中が舞台だったのに対してこちらは戦後が舞台。
戦後何もかも失った状態から這い上がっていく社長の話ですが、己が信じる道を突き進む生き様…眩しすぎるぜ…

ストレートに感動できる作品ですね。胸が熱くなりました。
「永遠の0」を読んだ人はこれは必読です。

以上感想はこんなところです。文庫も出たので手も出しやすいんじゃないでしょうか。

category: 日常

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。