Admin New entry Up load All archives

Heavens Feel

NO DOLL, NO LIFE.

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

category: スポンサー広告

CM: -- TB: --   

C57 180に乗ってきました 

先週の話ですが、写真を撮ったら今度は乗りたくなってしまい、会津若松から新津まで乗ってきました。

復路の始点、会津若松ではバックでホームに入ってきます。

2016-04-16 2016-04-16 001 017

近くでまじまじと見たら、あらやだ、かっこいい・・・

2016-04-16 2016-04-16 001 020

僕が乗ったのは普通席ですが、赤いモケットがなんともいい感じですね。
ナッパ服を着ていた乗務員の方も同じ車両に乗ってました。道中での点検、補給等の作業をするのだと思いますが、これもSLならではなんでしょうね。

2016-04-16 2016-04-16 001 021

こちらは展望車。窓も大きくとられてます。

一通り撮ったら自分の席に戻って、のんびり景色を楽しんでました。

2016-04-16 2016-04-16 001 039

電化されてない区間だけあって景色いいですよ。阿賀野川沿いを行きます。

2016-04-16 2016-04-16 001 036

乗ってて感じる電車との違いは、煙が低くなった時と、トンネルを通過してる時に煙の臭いがする事ですかね。
あと、走ってるのを見てる人が手を振ってくれますw
いやほんとSLって愛されてるんだなぁ。ずっと残っていって欲しいものです。

2016-04-16 2016-04-16 001 023

途中で点検、補給の為に停車するので撮らせてもらったキャブ内。何もかもが機械式ですね。これを基本2名で運行するわけですから大変さがうかがえます。

2016-04-16 2016-04-16 001 050

そして新津に到着。ここまで運んでくれたC57と機関士さんお疲れ様でした。
今回乗ってみて、もっとSLの世界に触れてみたいなと感じたし、自分なりにできる応援していきたいなと思います。

帰りはキハ120形に乗って会津若松へ戻りました。

岩手のSL銀河、栃木のSLもおか、熊本のSL人吉にもいつか乗ってみたいです。


スポンサーサイト

category: 鉄道

CM: 0 TB: 0   

SLばんえつ物語 C57 180 

今日は会津方面へ出掛けました。

目的はC57 180を撮るためです。
C57 180。

何を言ってるのか、一ヶ月前の自分でも解らないと思います。

ここ一ヶ月の間に「まいてつ」により急激にSLの知識を獲得しまして、鉄道に興味が湧いてきました。それでまあ、福島で走ってるSLってあるのかなって調べて、磐越西線の新潟~会津若松間で土日走っている様子。

SLを見た事が無い僕。一度でいいから見てみたい、蒸気機関車が走るとこ。

そんな顛末で今日は撮影に行きました。


とはいえ、撮り鉄初心者なので、無難な場所を事前に調べてまずは向かった「荻野駅」。

レールを叩く音が聞こえてきて、踏み切り前での汽笛。そして姿を現すC57 180。

2016-04-10 2016-04-10 001 005-700

Nikon D750 + TAMRON SP 70-300mm F/4-5.6 Di VC USD

2016-04-10 2016-04-10 001 009-700

見切れちゃったけど機械感出てると思うので載せ。

初SLはね、めっちゃドキドキした。汽笛が琴線に触れまくりました。
今も愛されて走り続けてるのもわかりますねぇ・・・


復路までの時間が少しあるので喜多方まで移動。

CfqMgY5UUAA5U0R.jpg

3年くらい振りの坂内食堂。人によってはしょっぱいって感じるかもですが、オススメです。

そして復路。

2016-04-10 2016-04-10 001 030-700

空が薄曇りで、霞がかってますが、春らしいといえば春らしい天候ですかね。

SLってカッコイイなぁと素直に思った1日でした。

新潟からの往復なのでちょっとプランを考えないといけませんが、今度は乗ってみたいなぁと思いますね。乗ることが直接的な応援になると思いますし。

こうして僕も鉄になってゆくのでしょうかね・・・



category: 鉄道

CM: 0 TB: 0   
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。